ページ

2017年6月27日火曜日

”生地選び”から始める、色合わせが楽しいお部屋コーディネート。

3Days Grungeならではの、楽しいお部屋コーディネートアイテム。
ドイツのビンテージ生地。
カラフルでレトロな、現代のものでは表現できない風合いが、
お部屋の雰囲気をたったその一枚で深みのあるものにしてくれます。




これからの暑い季節に、織生地でも涼しげなブルー。
爽やかなブルーとグリーンの配色は、大柄でも取り入れやすい配色です。

120×210cm
¥19,000+tax

女性らしくかわいい色の生地も入荷しています。
いつもオレンジや赤などはっきりとしたカラーの多いドイツビンテージですが、
今回は柔らかい色の模様の生地も見つかりました。

120×200cm
¥17,000+tax

ビレロイ&ボッホの「アカプルコ」シリーズにぴったり!な
レトロなパープル×オレンジのランナー。
木製のテーブルに敷くと、それだけでピシッと締まった印象に。



生地は敷くだけでなく、カーテンやクッションカバーなど、
気分によってその時々でアレンジできるのの楽しみのひとつ。


 沢山の模様の中から、あなたの今の気分の1枚をぜひ探してみてください。



【The Retro Modern】 ~現代家具とビンテージ家具のMix&Matchで暮らす~
イベント開催中!!

詳しくはこちらをご覧ください(∩´∀`)∩
https://www.facebook.com/sendaicolors/



0 件のコメント:

コメントを投稿