ページ

2018年1月19日金曜日

ビンテージファブリックを取り入れたレトロなお部屋づくり☆彡

生地をどんなふうにお部屋で使えばいいの?というご質問を頂くこともしばしば。


カーテンやクッションカバーなどへの加工のご提案もさせて頂いておりますが、
タペストリーのように大きく壁に飾るだけで簡単に雰囲気を変えることができますよ♪ 
壁紙を変える、、は、いつでもできるわけではありませんし、
決まったスペースの中で家具を移動したりというのも一人ではできなかったり、
という方がほとんどだと思います。 

生地をお部屋の中で大きく使うことで、
季節感に合わせて雰囲気を変えたり、
がらりとイメージチェンジを楽しむことができますよ♪♪ 

お店も生地を変えただけでこんなに雰囲気変わりました!!






写真に載せきれてない生地もございますので、
ぜひぜひ見にいらしてください(^◇^)

0 件のコメント:

コメントを投稿