ページ

2014年1月8日水曜日

北欧・デンマークで見つけたダイニングテーブル

昼下がりのカフェタイム(*´∀`)


デンマークからやってきたダイニングテーブルに注目です!!



時間の経過から生まれた味と、今まで使われてきた歴史を
木の質感や雰囲気から感じられ、目を奪われちゃうくらいの存在感! 

ちょっとした仕掛けもあるんです。
天板の裏をのぞいて見ると、、、。



天板を支えているパーツを折りたたむことができ、
サイズを変えて使用することができるのです!!


気になるサイズは、 天板を両側開いている状態で、
幅89cm×奥行94.5cm×高さ74.5cm



天板を両側たたんでいる状態で、 幅が51cmと非常にコンパクトなサイズになります!! 

一人暮らしのアパートのお部屋でも十分におけるサイズ!
限られて空間の中で上手に使える家具って嬉しいですね。

片面にはかわいらしく引き出し付き♪



この木の質感に相反するような脚のデザイン。


サイズ、デザイン、
どれをとってももう二度とこんなダイニングテーブルには出会えないのでは!?

0 件のコメント:

コメントを投稿