ページ

2018年10月15日月曜日

ドイツ製ビンテージ掛時計 Junghans社製

優しい色合いが魅力的なJunghans社製の掛時計。


ちょっと気になりましたので、文字盤のお掃除。


ご覧の通り、ガラスの蓋は開閉可能です。
時間のずれを直したりするためだったのかな、って思っています。



時間を表す数字が描かれている盤の部分ももちろん、陶器。
蓋が無いと、一枚の陶板のようなイメージですね。 

ドイツ製の陶器の掛時計は、その見やすさもポイントが高いと思います。

裏側には、壁にかけるときにフックが付いたムーブメントが。


お部屋に必要なインテリアのひとつ、時計。
お気に入りが見つかるかもしれませんよ♪♪

0 件のコメント:

コメントを投稿