ページ

2012年8月23日木曜日

良い道具を作る という想い。

これ、何だと思いますか?


爪切り なのです!! 

古くから鍛冶職の町として刃物産業が栄えた新潟県三条市。
大正15年からこの地で鍛冶屋として創業して以来、昔と変わらぬ刃物作りを続けてきた
諏訪田製作所の傑作品です。

全ての工程が手作業。
熟練した職人の目は精密機械にも勝る正確さなのだそうです。 

こちらのモデルは鏡のような輝きを放っています☆


美しいフォルムです!

爪のカーブにあった刃は巻き爪や変形した爪のお手入れも可能です。


徹底的に手作業にこだわった逸品を手にとってみてください。
職人さんたちの“良い道具を作りたい”という想いを感じて欲しいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿